XMのゼロカットシステム

XMTrading(エックスエム)

セーシェル金融庁(SC:FSA)公式認定ブローカー(証券ディーラーライセンス番号SD010)

XMのゼロカットシステム

XMTrading(エックス エム)では、急激な価格変動などで取引口座の有効証拠金を上回る損失が発生した場合でも、お客様へ追証の請求を行わない「ゼロカット」(マイナス残高のリセット)を採用しています。これにより、お客様は入金額以上の損失リスクを一切負わずに、安心してトレードを行うことが可能です。

このゼロカットは、日本国内のFX業者にはないシステムのため、海外FX業者であるXMを利用する大きな魅力の一つとなっています。

ゼロカットシステム

XMでは、追証なしの『ゼロカットシステム』により、お客様を入金額以上の損失リスクから保護いたします。


XMのゼロカットシステム(残高リセット)とは

XMTrading(エックス エム)で採用している『ゼロカットシステム』は、相場の急激な価格変動等により、ロスカット(強制決済)が間に合わず、口座の有効証拠金を上回る損失が発生した場合に、損失分をXMが負担し、マイナスとなった口座残高を"0"(ゼロ)へリセットする制度です。


マージンコールとロスカットの発動

XMTrading(エックス エム)では、お取引をモニタリングし、お客様のリスクを早期に発見して警告を行います。通常、取引口座の証拠金維持率が50%を下回ると証拠金の減少を通知する「マージンコール」、さらに、証拠金維持率が20%を下回ると損失を最小限に抑えるための「ロスカット」(強制決済)が発動され、預け資金(入金額)以上の損失が発生しないようになっています。
しかし、相場が急変した場合など、ロスカットが間に合わずに、入金額を超える損失が発生する可能性もございます。XMでは、万が一、残高がマイナスになった場合も、マイナス残高を"0"(ゼロ)ヘリセットするゼロカットシステムを採用しているため、お客様は安心してお取引頂くことができます。

マージンコールロスカット
証拠金維持率が50%下回った場合に発動証拠金維持率が20%を下回った場合に発動
マージンコール
証拠金維持率が50%下回った場合に発動
ロスカット
証拠金維持率が20%を下回った場合に発動

マージンコールとロスカットとは?

XMTrading(エックス エム)では、証拠金維持率(ポジション必要証拠金に対する純資産の割合)が一定の水準に達した際に、マージンコールとロスカット(強制決済)が発動されます。証拠金維持率が50%を下回り証拠金が減少していることを知らせる「マージンコール」と、証拠金維持率が20%を下回った時点で、入金額を超える損失を発生させないよう強制決済を行う「ロスカット」は、ともにXMへご登録のメールアドレス宛に、発動をお知らせする通知メールを送付しています。

マージンコールの発動後、口座へ追加入金を行い証拠金維持率を上げることでロスカットを回避することが可能ですが、急激に価格変動している相場では、マージンコールからロスカットまでの時間が短くなる場合がございます。マージンコール・ロスカットを発動させないためには、証拠金維持率を高い位置で保持することをお勧めいたします。

証拠金維持率は、取引プラットフォームのメタトレーダー4(MT4)/メタトレーダー5(MT5)のターミナルウィンドウ内(MT5の場合はツールボックスウィンドウ)の「取引」タブにてご確認頂けます。

マージンコールとロスカットとは?

XMでゼロカットシステムを採用する理由

為替相場は、世界経済の動向や国内外のさまざまなニュースによって、予想以上に相場が大きく動いた場合、ロスカット(強制決済)が間に合わずにマイナス残高を抱える可能性がございます。

法律により残高補填(ゼロカット)が認められていない国内FX業者では、万が一、口座残高がマイナスとなってしまった場合、お客様へ追証(追加証拠金:口座残高がマイナスになった場合に追加で証拠金を支払わなければならない制度)の請求が発生するため、想定外の大きな借金を負うリスク があります。
一方、XMTrading(エックス エム)を始めとした多くの海外FX業者では、このような予想外の損失(入金額以上の損失)からお客様を保護するため、ゼロカットシステムを導入し、マイナス残高分を全額負担しています。このゼロカットシステムにより、お客様に追証の支払い義務が発生しないため、お客様が負う損失リスクは最大でも入金額までに抑えることができます。

XMのゼロカット

XMTrading(エックス エム)では、ゼロカットシステムにより、トレーダーの皆様を入金額以上の損失から保護し、お客様が「安心」してお取引頂ける環境を常に提供しています。XMの誇る最大888倍のハイレバレッジ取引で大胆なトレードをぜひ、ご体験ください。

XMのゼロカットシステムの仕組み

XMTrading(エックス エム)のゼロカットシステムは、口座残高がマイナスの状態で強制決済され有効証拠金がマイナスとなった場合に、追加入金を頂いたタイミングで、口座残高を"0"(ゼロ)にリセットいたします。尚、口座内にボーナス(クレジット)残高がある場合は、ボーナスにて損失補填を行ってもなお残る損失をXMが全額負担する形でゼロカットを執行いたします。

XMのゼロカットシステムの仕組み

XMのゼロカットシステムの仕組み

「スタンダード口座」「マイクロ口座」「ゼロ口座」全口座タイプに対応

XMTrading(エックス エム)のゼロカットシステムは、XMが提供する全ての口座タイプ「スタンダード口座」「マイクロ口座」「ゼロ口座」に対応しております。最大888倍のハイレバレッジで取引頂ける「スタンダード口座」「マイクロ口座」でも、狭小スプレッドで取引頂ける「ゼロロ座」でもお客様に追証の請求をいたしません。全ての口座でリスクをコントロールしてトレードすることが可能です。

FX通貨ペア・貴金属・株価指数・商品・エネルギーの全銘柄に対応

XMTrading(エックス エム)のゼロカットシステムは、XMにて取り扱っている全5種類の取引商品(FX:57銘柄、貴金属:4銘柄、株価指数:24銘柄、商品:8銘柄、エネルギー:5銘柄)に対応しています。XMなら、FX通貨ペアのみならず、CFD取引でも追証を請求されることなく、安全にお取引頂くことが可能です。

事前登録や申請は不要

XMTrading(エックス エム)では、ゼロカット執行の条件を満たしている場合、取引口座へ資金を追加入金頂くことで自動でマイナス残高を"0"(ゼロ)にリセットいたします。お客様による事前登録や、ロスカット発動後にゼロカット執行の申請をして頂く必要は一切ございません。追加入金のお手続きを頂いたタイミングで、XMにて自動的にゼロカットを執行いたしますので、マイナス残高がリセットされるまでお待ちください。

XM ゼロカットの執行ルール

XMTrading(エックス エム)でのゼロカットシステムの執行には、いくつかのルールがございます。事前にXMのゼロカットシステムのルールをご確認の上、お取引を行ってください。


有効証拠金がプラスの場合はゼロカット対象外

残高をマイナスから"0"(ゼロ)にリセットするXMTrading(エックスエム)のゼロカットは、口座残高がマイナスであっても、有効証拠金がプラスの場合は適用されません。有効証拠金とは、口座残高、ボーナス(クレジット)、ポジションを保有している場合の含み損・含み益の全てを合算した金額です。有効証拠金がプラスの場合は、お取引頂ける状態であるため、ゼロカット執行の条件を満たしません。

有効証拠金 = 残高 + ボーナス(クレジット) ± 含み損益(未決済ポジション)

ボーナス(クレジット)により有効証拠金がプラスの場合

XMのゼロカットは、有効証拠金がマイナスの際に執行されるため、ボーナス(クレジット)により有効証拠金がプラスとなっている場合は、ゼロカットは適用されません。

例えば、口座残高が-5万円の場合でも、ボーナス(クレジット)残高が10万円あれば有効証拠金は5万円となり、有効証拠金が"0"(ゼロ)以上(お取引頂ける状態)であるため、ゼロカット対象外となります。

含み益を抱えるポジションを保有している場合

口座残高がマイナスであっても、同一口座内で保有している別のポジションで含み益があり、有効証拠金がプラスの場合、その場で未決済ポジションを決済頂ければマイナス分全額をカバーできる利益がある状態のため、ゼロカットは適用されません。

例えば、口座残高はマイナス5万円の場合でも、未決済ポジションAとBの合計が10万円(A:12万円、B:-2万円)の場合は、有効証拠金が5万円となり、有効証拠金が"0"(ゼロ)以上(お取引頂ける状態)であるため、ゼロカット対象外となります。

ゼロカット金額に上限なし

XMTrading(エックス エム)のゼロカットシステムでは、ゼロカット執行金額に上限を設けておりません。ゼロカットの執行条件に該当している場合は、損失額の大小にかかわらず、XMのお取引で発生したマイナス残高全額をXMにて補填いたしますので、最大888倍のハイレバレッジでも安心してトレードをして頂くことができます。

ゼロカット回数に制限なし

XMTrading(エックス エム)では、ゼロカットの執行回数に制限は設けておりません。万が一、立て続けにロスカットが発生した場合でも、有効証拠金がマイナスでゼロカットの執行条件に該当していれば、ゼロカットが適用されますのでご安心ください。

ゼロカットは口座単位で執行

XMTrading(エックス エム)のゼロカットシステムは、口座残高がマイナスの状態でロスカットが発動し、有効証拠金がマイナスとなっているロ座に対して執行されます。同一アカウント内に開設された複数口座の中に有効証拠金がプラスの口座があった場合でも、XMにて損失補填のために資金を移動することはございません。アカウント単位ではなく、口座単位でゼロカットを行います。

禁止行為に該当している場合はゼロカット対象外

XMTrading(エックス エム)のゼロカットシステムは、お客様に安全なトレード環境で運用して頂くためのシステムです。当システムを悪用し、名義・口座をまたぐ両建て、あるいはXMと他業者間での両建て取引が発覚した場合は、入金額を超える損失が発生してもゼロカットは適用されません。その他、アービトラージ取引、XMP・ボーナスの不正取得など、禁止事項や規約違反に抵触した場合もゼロカットの対象外となりますのでご注意ください。

  1. XMで禁止されている両建て取引の詳細はこちら

XM ゼロカット執行のタイミング

XMTrading(エックス エム)のゼロカットシステムは、有効証拠金がマイナスとなっている口座へ最低入金額以上の追加入金、XMP(XMポイント)の現金(USD)への交換、口座間資金移動のいずれかを行って頂くことで、即時にゼロカットが行われます。
尚、ゼロカット対象口座へのXMPボーナス交換は、追加入金に含まれませんのでご注意ください。未決済ポジションがないゼロカット対象口座へXMPをボーナス交換頂きますと、ボーナスにてマイナス残高が相殺されます。交換したボーナスにより埋まらなかったマイナス分は、以下のいずれかの方法で追加入金頂きますと、即時にゼロカットが行われます。

ゼロカット執行条件ゼロカット執行のタイミング
口座への追加入金即時反映
XMポイント(XMP)を現金へ交換
XMの他口座からの資金移動

ゼロカットの執行条件と執行タイミング

執行条件タイミング
口座への追加入金即時反映
XMポイントを現金へ交換
XMの他口座からの資金移動
  1. XMのゼロカットは、原則、追加入金時に執行されますが、ポジションを保有されていない場合、ご入金を頂かなくともXMのシステムが自動的にお客様のマイナス残高を"0"(ゼロ)にリセットする場合もございます。尚、執行のタイミングは不定期となりますので、即時に、確実にゼロカット執行を希望される場合は追加入金にてご対応ください。

XM ゼロカット執行前の追加入金について

ゼロカット適用対象口座に追加入金頂いた際に、追加入金のご資金にて損失を補填することはございません。お客様にて追加入金のお手続きをされましたら、XMにてゼロカット対象口座であることを確認し、ゼロカットを執行いたします。残高を"0"(ゼロ)にリセットした後、追加入金の処理を実行いたしますので、ご入金頂いたご資金全額が口座残高へ反映されます。

XM ゼロカット執行前の追加入金について

XMのゼロカットシステムの仕組み

XM ゼロカット執行時のボーナスの取り扱い

XMTrading(エックス エム)のゼロカットシステムは、ゼロカット対象口座内にボーナス残がある場合、優先的にボーナスによる損失補填が行われます。

ボーナス残高がゼロになってもなお損失が埋まらない場合にはゼロカットが執行されますが、ボーナスにより口座残高がゼロになった場合は、ゼロカットは執行されません。ゼロカット執行時点でボーナス残高がない場合は、有効証拠金のマイナス額全てをXMにて損失補填いたします。


ボーナス(クレジット)残高がある場合のゼロカット執行例

ロスカットにより-10万円の損失が確定した場合に、5万円のボーナス(クレジット)残高があれば、有効証拠金は-5万円となります。ゼロカット執行時には、ボーナスによりマイナス残高を損失補填し、残る-5万円を"0"(ゼロ)にリセットいたします。

  • マイナス残高はボーナス(クレジット)から差し引かれる

    マイナス残高の発生


    1. 口座残高:-10万円
    2. ボーナス(クレジット):5万円
    3. 有効証拠金:-5万円
  • マイナス残高はボーナス(クレジット)から差し引かれる

    ボーナスの相殺


    1. 口座残高:-5万円
    2. ボーナス(クレジット):0円
    3. 有効証拠金:-5万円
  • ボーナス相殺後もマイナス残高が残る場合『ゼロカット』適用

    ゼロカットの適用


    1. 口座残高:0円
    2. ボーナス(クレジット):0円
    3. 有効証拠金:0円

ボーナス(クレジット)残高がない場合のゼロカット執行例

ロスカットにより-10万円の損失が確定した場合に、口座内にボーナス(クレジット)残高がなければ、有効証拠金は-10万円となります。ゼロカット執行時には、損失全額の-10万円を"0"(ゼロ)にリセットいたします。

  • ボーナス残高がない場合
    マイナス残高全額『ゼロカット』適用

    マイナス残高の発生


    1. 口座残高:-10万円
    2. ボーナス(クレジット):0円
    3. 有効証拠金:-10万円
  • ボーナス残高がない場合
    マイナス残高全額『ゼロカット』適用

    ゼロカットの適用


    1. 口座残高:0円
    2. ボーナス(クレジット):0円
    3. 有効証拠金:0円
  1. ボーナス(クレジット)の確認方法

関連するご質問(FAQ)

  1. XMのゼロカットが反映される前に入金してもいいですか?

    はい、XMではゼロカット処理が行われる前に入金することが可能です。口座残高がマイナスの状態で追加入金を行った場合、先にゼロカットシステムが執行され残高をゼロへリセットし、資金が反映されます。そのため、入金分の資金からマイナス分を補填することはなく、安心してご入金頂けます。

    続きを読む

    2021.05.21

    1. お取引
  2. XMのゼロカットはいつ反映されますか?

    XMでは、原則、ゼロカットシステムの条件を満たしている場合に追加入金、口座間資金移動、XMポイントを現金(ドル)へ交換のいずれかを行うことで、残高がゼロにリセットされます。但し、XMPポイントをボーナスに交換すると、マイナス分の補填に使用されますのでご注意ください。

    続きを読む

    2021.05.21

    1. お取引
  3. XMのゼロカットは、全ての口座タイプに対応していますか?

    はい、XMでは「スタンダード口座・マイクロ口座・ゼロ口座」の全ての口座タイプにゼロカットシステムを採用しています。ゼロカットシステムは設定の必要はなく、追加入金の際に条件を満たす口座に対して自動的に執行されます。また、ゼロカットの回数制限も設けていないため安心してお取引頂けます。

    続きを読む

    2021.05.21

    1. お取引
  4. XM口座がゼロカット処理された場合、ボーナスはどうなりますか?

    XMのゼロカットシステムは、口座残高のマイナス額をボーナスにて相殺後、残りの損失に対してゼロへリセットします。マイナス額よりボーナスが上回る場合は、マイナス分補填後のボーナスが口座のクレジットに残ります。尚、有効証拠金がプラスの場合はゼロカットシステムは執行されません。

    続きを読む

    2021.05.21

    1. お取引
  5. XMの口座残高がマイナスにもかかわらずゼロカットが反映されません。

    XMでは、口座残高がマイナスであっても、有効証拠金がプラスの場合、ゼロカットシステムは執行されません。口座の有効証拠金を上回る損失が発生し、有効証拠金がマイナスとなった場合のみ、口座をゼロへリセットします。尚、ゼロカットシステムは追加入金をして頂くことで自動的に執行されます

    続きを読む

    2021.05.21

    1. お取引